整体

整体法

身体は様々な角度から観察する必要があります。
本人の持つ身体感覚を根本から変えることも必要となります。

たとえば、現代人の最も多いパソコンを多用するが為の姿勢の悪さ。 肩甲骨が開いて、肩が前に出て、猫背となり、骨盤が下がってきます。 肩こりや不眠の原因が姿勢にあることを気づいていないのです。

マッサージや指圧では根本的な改善はできないのです。 自分自身の身体感覚を変革する必要があるのです。 本来の自然の身体感覚を呼び戻すことを学ぶ必要があります。

講座では、徹底して諸症状の原因を学び、それに対する技術と、観察方法を学んでいきます。 その場で結果が出せなければ、本物の整体師とはいえません。 リラックスの為や、なんとなく気持ちのいいヒーリングの技術を学ぶのではないのです。

ぎっくり腰で歩けなっかた方を歩けるようにして帰すことができるか、結果を出すことが求められます。

錬手整体法

全身の筋肉に対応した経絡マッサージ手法を学びます。

ただ押すだけの、ただ強く揉むマッサージではなく、リンパの流れを良くし、経絡の気の流れを整えて全身バランスを整えます。 症状別の臨床実技を徹底して習得します。
実践の現場ですぐに使えるテクニックを重視しています。

トリガーポイント療法

痛みのポイント・トリガートリガーポイントに直接アタックします。

痛みのポイントはその痛みが消えるポイントが別の場所に必ずあります。 その痛みの消えるポイントを探し、そこに働きかけます。 強いコリや痛みには非常に有効で優しく、受ける側が負担のない方法です。

Comments are closed.

Powered by WordPress, WP Theme designed by WSC Project. TOTAL TODAY